Surfar nu: 694 www.apg29.nu

アルネImsenによっては他の神々ありません

ウル・バプテストペンテコステ派の手紙137-139。 

Sigvard剣によって。 

アルネImsenによっては他の神々ありません

これは、「他の神々」(ピルグリム・メディア、2018)と題されなかっごとのアルネImsen牧師の著書で行くウル・バプテストペンテコステ派でここまで愚かで無責任の両方になります。この本は、その一種でユニークです。 

古いものと新しい日付の両方を持っている - 他の作家は/徹底的に「クリスチャン」精神性に直面して反論するために取り組むよう徹底与えられていません。一番の壁に、世界中のローマカトリック教会ですが、また、それ以前の復活は、スウェーデンの自由教会を保有します。パー・アルネ・Imsen神の助けを借りて、作られたキリスト教が、その中に素晴らしいサービスは、彼が書いたとハイパー現在の本を出版し、持っています。著者の知識で、私は情報の手紙のカップルで書籍から引用し、この手紙の中で、私は、ページ10と11から次の実行されているテキストを取得します。

「私たちは、変化する世界における現代に生きています。MODENは行ったり来たり。しかし、文化やファッショントレンドをリードする多くの場合、従うだけでなく、霊の世界では、フィットする服を変更する方法を知っています。その目標は変わらず、したがって、私たちは私たちの前に、私たちが直面しているものを直面していることから学ぶことがたくさん持っています。聖書は偶像と衝突または同盟のいずれかの人の話でいっぱいです。また、全体の人々は、彼らが提供し始めた偶像から戻って神へと顔を背け方法について読みます。私は聖書のために感謝しています。それは本当に「私たちのスティグ上のランタン、光をour'föttersています。詩篇119:105
神の民は、常に移動している - 任意の方向に。当然のわずかな変化が、最終的に脱線につながるので、時々コースは、修正されます。それは右のコースを示している神の言葉で、それはマップとコンパスの両方であるため、私たちは繰り返し聖書を開いて、私たちはstill'på右vägarであることを確認している「PS 23:3

アセンブリパターン画像は何ですか、について多くの意見があります。いくつかは、完全な教会が時間とともに成長すると主張しています。しかし、ジュードの手紙の中ですべての「heligaに配信するためにかつて信仰のために忠実なto'fortsättaの戦いを促します。ただ、イエスのように、今日も国会でなければなりません同じ人です。神は、適切な状態で教会を設定し、私たちは神が手渡さより良い教会を作成するためにできることは何もありません。

時々そこ表現に年300、およびその後継の周りに形を取ったコンスタンティヌス大帝国教会の最後の藁歴史kyrkan」を使用しますが、それは我々が新約聖書の関連機能を認識し、元の身元を保存している自由教会、であるだろう。それは私たち自身の時間で世代を初期キリスト教共同体の歴史的継続を構成するこれらの無料のアセンブリです。私たちは聖書を読み、それが言うことを私に伝えるためにあえて勇気あるクリスチャンがあります見つけます。彼らの不備では一つの共通点を持つすべてが天国の慰めに依存してきました。それは歴史の本から自分の名前を消去することができることはすべて行っています。無害で聖書を信じるの音が、神の言葉を読み、聖霊に自分自身を捧げ平均的な人を過小評価しないでください。」

Sigvard剣 


ウル・バプテストペンテコステ派の手紙138

フィアレス信仰復興

ここでは、ペイ・パー・アルネImsensブック「いいえ、他の神々」に基づいて、第2の情報の手紙を読むことができます。キリスト教の神学者/牧師の最近のいくつかの復活を含め、本についての勧告を書かれています 自身の神学博士表現しています。ボークリスターリュングベリは、次のとおりです。「歴史を通して、制度教会対キリスト教の復活にImsens論文を、そんなに集団物質、それは真剣に真剣に取られるべきである。」とエバンジェリストロジャー・ラーションは、この強力な声明を与える:「予言挨拶ストレートこの中時間は!「両方に同意するのは簡単です。時々、キリスト教世界の中の預言者の需要。それぞれのケースで、この本のような単位のアルネ・Imsenに表示されます。ページ238-​​239からの連続したテキストを引用:

復活の動きは、数百年前のために私たちの国の上を通るようになったとき」、彼らは通常、神の民のリニューアル運動、非キリスト教徒のための運動の救いが、また、教会での非聖書的要素に抗議しました。スウェーデンの状態教会で妥協が行き過ぎていた、彼らは神の言葉で、元のパターン画像から離れて漂流していました。しかし、信仰復興は罪人と聖人の両方に悔い改めのメッセージを説くことを恐れていませんでした。

今日は、政府主催の自由教会で同様の問題を抱えています。多くの場合、教会に対する国家の影響力を批判カウンターを表すリバイバル運動は、今やある程度までそれが抗議するものとなっています。なく、少なくとも、縮小エコノミストは自由教会の指導者たちは、順番に、より安定した金融機関の方に傾くことができ、安定しinstituionerを形成し、新たな企業合併の必要性を参照してくださいます。徐々に起こった誰かがあります。男性が寝ている間に敵をまきました。高等教育のいくつかの公設神学機関で(マタイ13:25)は、ゆっくりと、しかし確実に教えを歪めています。世界のリベラルな神学から、人間は、神のイメージとbibelsynは、神の教会のリーダーになるために、神からの電話を受けた若者を教えて成形しました。

もちろん、すべてが説教者にリベラルな神学者の卒業生が、キリスト教徒の数千人が非聖書的思考の中で成長していることを意味するものではありません。スウェーデンで神の仕事を抑圧する意図を持っていた敵対的な力は非常に戦略的なアプローチされていると驚くほど少し抵抗がありました。

また、ミッションの多くは、政府の資金によって賄わ。この結果、国の支援は、宣教師が呼び出されるまで使用することはできませんので、福音は、民主主義、経済及びその他の社会問題の指導に置き換えることです。ミッションは、援助プロジェクトむしろあります。

  それは実際にそれがまだ進行中であり、それはあまりにも長い間続いてきた、これが行われてきた膨大な災害です。それは私たちが話すことを今の時間です。それはキリスト教のプレスでの意見の記事ではなくなりました。自由教会に対する国家管理は、すでに行き過ぎています。これは、新しい復活とスウェーデンでの抗議運動のための時間です。」


Sigvard剣

Apg29.nu以外で作られています記事や動画は、ブログサイトが共有していないビューを有することができます。


Tack för att du läser Apg29. DELA gärna till dina vänner. Du kan också stödja Apg29 genom att sätta in en valfri GÅVA på BANKKONTO 8169-5,303 725 382-4. På internetbanken går det att ställa in så att du automatiskt ger en summa varje månad. Men om du hellre vill kan du SWISHA in en frivillig summa på 070 935 66 96. Tack.


Vill du bli frälst?

Ja

Nej


Publicerades sändag 7 juli 2019 14:16 | | Permalänk | Kopiera länk | Mejla

6 kommentarer

Bengt j 7/7-2019, 17:33

Håller helt med dig

Svara


yvonne 7/7-2019, 18:23

Jag håller också med dig. Ta t ex Hönökonferensen. Den är mer som ett jippo nu för tiden, med ett kraftlöst evangelium. Hönökonferensen borde anlita pastorer/evangelister som på allvar predikar omvändelse, hur vi kristna ska orientera oss i denna sena tid då samhället upplöses i allt snabbare takt och inte följa världens sätt att leva. Undervisning om tidens tecken, Jesu tillkommelse, borde ju vara naturligt inslag på mötena! Nu lever vi ju verkligen i villfarelsens tid!

Vaka och bed! Se till att ingen förvillar eller bedrar er! Se till att ingen tar din krona i från dig!

Detta är Jesu varnande ord!

Gud välsigne Sigvard Svärd, Imsen och er alla!

Svara


SA 7/7-2019, 22:39

Svar till yvonne.

Mycket bra skrivit , var välsignad 👍

Svara


Bengt j 7/7-2019, 23:20

Även torp är inte som förr

Det borde vara mer av bön för vårt land och folk

På konferenserna

Svara


Ann-Sofie 11/7-2019, 15:39

Har precis beställt den som fjärrlån till mitt bibliotek via Libris. Ser fram emot att få läsa den 😊!

Svara


Bengt j 11/7-2019, 20:06

Bra

Den är verkligen bra

Svara


Din kommentar

Första gången du skriver måste ditt namn och mejl godkännas.


Kom ihåg mig?

Din kommentar kan deletas om den inte passar in på Apg29 vilket sidans grundare har ensam rätt att besluta om och som inte kan ifrågasättas. Exempelvis blir trollande, hat, förlöjligande, villoläror, pseudodebatt och olagligheter deletade och skribenten kan bli satt i modereringskön. Hittar du kommentarer som inte passar in – kontakta då Apg29.


Prenumera på Youtubekanalen:

Vecka 30, tisdag 23 juli 2019 kl. 19:37

Jesus söker: Emma!

"Så älskade Gud världen att han utgav sin enfödde Son [Jesus], för att var och en som tror på honom inte ska gå förlorad utan ha evigt liv." - Joh 3:16

"Men så många som tog emot honom [Jesus], åt dem gav han rätt att bli Guds barn, åt dem som tror på hans namn." - Joh 1:12

"Om du därför med din mun bekänner att Jesus är Herren och i ditt hjärta tror att Gud har uppväckt honom från de döda, skall du bli frälst." - Rom 10:9

Vill du bli frälst och få alla dina synder förlåtna? Be den här bönen:

- Jesus, jag tar emot dig nu och bekänner dig som Herren. Jag tror att Gud har uppväckt dig från de döda. Tack att jag nu är frälst. Tack att du har förlåtit mig och tack att jag nu är ett Guds barn. Amen.

Tog du emot Jesus i bönen här ovan?
» Ja!


Senaste bönämnet på Bönesidan
tisdag 23 juli 2019 13:55

🙏Ber om ett MIRAKEL med affärerna nu! Vi MÅSTE få in pengar nu det är KRIS😢. Jag vet att du Herre förmår att göra vad du vill😊så jag ber dig i Jesu underbara namn, hjälp oss NU


Morsan reklam


Aktuella artiklar


Senaste kommentarer


STÖD APG29! Bankkonto: 8169-5,303 725 382-4 | Swish: 070 935 66 96 | Paypal: https://www.paypal.me/apg29

Christer Åberg och dottern Desiré.

Denna bloggsajt är skapad och drivs av evangelisten Christer Åberg, 55 år gammal. Christer Åberg blev frälst då han tog emot Jesus som sin Herre för 35 år sedan. Bloggsajten Apg29 har funnits på nätet sedan 2001, alltså 18 år i år. Christer Åberg är en änkeman sedan 2008. Han har en dotter på 13 år, Desiré, som brukar kallas för "Dessan", och en son i himlen, Joel, som skulle ha varit 11 år om han hade levt idag. Allt detta finns att läsa om i boken Den längsta natten. Christer Åberg drivs av att förkunna om Jesus och hur man blir frälst. Det är därför som denna bloggsajt finns till.

Varsågod! Du får kopiera mina artiklar och publicera på din egen blogg eller hemsida om du länkar till sidan du har hämtat det!

MediaCreeper

Apg29 använder cookies. Cookies är en liten fil som lagras i din dator. Detta går att stänga av i din webbläsare.

TA EMOT JESUS!

↑ Upp