Language

Apg29.Nu

Christer Åberg | TV | Bönesidan | Läsarmejl | Skriv | Media | Info | Sök
REKLAM:
Himlen TV7

エノクの昇天

これは、エノクとのようなものです。「あなたはもう彼に彼を見ません

エノクの昇天

これは、エノクとのようなものです。「あなたはもう彼に彼を見ませんでした。」彼はただ跡形もなく消えてしまいました。イエスは地球から彼の家族を取得するときだから、となります。左は唯一の人々が突然なくなっていることがわかります。


Av Sven Thomsson
tisdag, 29 oktober 2019 17:49
Läsarmejl

神との交わりにさまよっ

エノクは、アダムから七は、神との交わりに歩いた男でした。彼の人生は主の意志にすべてでした。私たちは、KJV、ヘブル人で彼について読みます。11:5:

「信仰によって、エノクは、彼は死を見ないように取られていない、と神が彼を取られたので、これ以上彼を見つけました。彼が撮影された前に、彼は彼が神を喜ば証言していました。」

エノクは死にませんでした

正義アベルは、前回の詩に記録されている彼の兄弟カインによって殺害さと信仰のために死にました。しかし、エノクは全く死にませんでした。

nuBibelnでは、「あなたは、彼を見つけることができませんでした」と1917年の翻訳で、言いません:「彼らはもう彼を見ました。」

あなたはエノクを見つけられませんでした、または彼は、彼らが成功せず、彼を探していたことを意味する必要はなかったこと。彼がいたと行方不明のままでした。

歓喜

歓喜が起こると、人々の無数の群衆が地球上から消えトレースします。それは、イエスが取った救いの観客です。地球上の混乱があります。多くの人が家族を欠場します。残された者は、自分の愛する人のために必死に検索します。

しかし、彼らはそれらを見つけることができません。彼らは、「わたしの兄弟である場合?」、泣くと言って、「私の両親はどこ?」、「どこで私の子供ですか?」になる私の友人はどこ?」

これは、エノクとのようなものです。「あなたはもう彼に彼を見ませんでした。」彼はただ跡形もなく消えてしまいました。イエスは地球から彼の家族を取得するときだから、となります。左は唯一の人々が突然なくなっていることがわかります。

多くは準備ができていません

多くの人々は歓喜が発生したときに準備ができて、また眠って、キリスト教徒を公言しません。彼らは、母親の祈りと父の正義の生活は天国にそれらを助けることができると考えている可能性があります。それとも、一般的には、宗教的な種類と良いと彼らはできる最善のように行うのに十分だったこと。

私たちは、それがあったことを読んで、「信仰によって、エノクが取られました。」イエスと一緒に行くためには、地球からの彼の家族はキリストに住んで信仰を持っている必要があります取得します。あなたは自分の救い主として彼を受けていなければなりません。エノクは、「彼は神を喜ばこと。」と彼は「神との交わりに歩いた、」のでピックアップしました

三himmelsefärder 

エノクの昇天、預言者エリヤの昇天、そしてイエスの昇天:聖書は3人の天空の旅のことを話します。また、アセンションを行います償還群れに属している私たちは、イエスが歓喜を通して私たちをフェッチします。 


Publicerades tisdag, 29 oktober 2019 17:49:12 +0100 i kategorin Läsarmejl och i ämnena:


2 kommentarer


x
Niklas
tisdag, 29 oktober 2019 18:15

Det blir början på en evig och underbar tid för alla frälsta och raka motsatsen för de som inte har tagit emot Jesus och blivit frälst.

Svara

x
Sandra
tisdag, 29 oktober 2019 23:34

Elia och Elisa gick från by till by där profetlärejungar berättade för Elisa att hans mästare skulle ryckas upp inför honom. Men de hann gå bra långt innan det hände!

Svara

Första gången du skriver måste ditt namn och mejl godkännas.


Kom ihåg mig?

Din kommentar kan deletas om den inte passar in på Apg29 vilket sidans grundare har ensam rätt att besluta om och som inte kan ifrågasättas. Exempelvis blir trollande, hat, förlöjligande, villoläror, pseudodebatt och olagligheter deletade och skribenten kan bli satt i modereringskön. Hittar du kommentarer som inte passar in – kontakta då Apg29.

Nyhetsbrevet - prenumerera gratis!


Senaste bönämnet på Bönesidan

fredag 22 november 2019 13:02
Jag önskar förbön. Jag har sökt ett jobb som jag vill så gärna ha. Jag går och tänker på det hela tiden!

Senaste kommentarer


Aktuella artiklar



Stöd Apg29:

Kontakt:

MediaCreeper Creeper

↑ Upp