Language

Apg29.Nu

Christer Åberg | TV | Bönesidan | Fråga Christer Åberg Ny! | Kommentarer | Chatt | Läsarmejl | Skriv | Media | Info | Sök
REKLAM:
Himlen TV7

割礼は役に立ちません

割礼は再びあなたを出産することはできませんが、それはイエス・キリ

中央党は、宗教的な割礼を禁止したいと考えています。

画像:dn.se.

この週末は、それは彼らが男の子の割礼は医学的理由のために行われていません禁止していきます中央党の会議で決定しました。


Christer ÅbergAv Christer Åberg
tisdag 1 oktober 2019 11:27

ガラテヤ人への手紙6:15。割礼も無使用の包皮が、新しい創造キリスト・イエスにもないため。

センターでは、彼らは男の子の割礼を禁止することを彼の党大会で決定しました。党指導部は、党がユダヤ教とイスラム教を禁止したいと、それが知覚されることを警告しています。

しかし、聖書によると、そう割礼は役に立ちません。これは、保存することはできません。救うことができる唯一の一つは、イエス・キリストです。

センターは禁止することを決めました

この週末は、それは彼らが男の子の割礼は医学的理由のために行われていません禁止していきます中央党の会議で決定しました。 

党指導部はこれをしたくなかった、と中央党のリーダーアニー・ルーフは、彼女が決断を後悔することを後で言いました。

今も、数週間のうちに会ってきた穏健党、中の質問は、来ます。それは医学的理由のためである場合を除きSörmlandからアンナAF SillenとマリアGilstigは男性の割礼を禁止する運動を提出しているです。

もちろん、ユダヤ人とイスラム教徒のグループは、私が理解することができた、動揺が、聖書によれば、割礼の保存ができますが、キリストに新規作成されているかどうかではありません。 

割礼はないセーブ

割礼は再びあなたを出産することはできませんが、それはイエス・キリストすることができます。それはあなたが保存したい場合は、受け入れなければならない彼です。

聖書はこう述べています。

1Co午前7時19分。割礼は何を意味する、と包皮は何を意味するものではありませんが、むしろ、神の戒めを守るために。

ガラテヤ5:6日 キリスト・イエスの割礼でも包皮何もない中では、信仰は、愛によって働きます。

ガラテヤ5:11。私はまだ割礼を宣べ伝えている場合、私は、兄弟は、なぜ私は迫害まだ苦しみますか?そして、それは離れて、クロスの犯罪でしょう。

ガラテヤ6時12。肉で良好な外観を持つようにしたいすべての人は、彼らはキリストのためのクロスのために迫害されることはありませんという理由だけで、あなたが割礼されるように強います。

ガラテヤ人への手紙6:15。割礼も無使用の包皮が、新しい創造キリスト・イエスにもないため。

コロサイ人への手紙2時11分。彼にあなたもない手で作られた割礼で割礼されたが、キリストの割礼で、その後、肉の罪の体を先送り。

私たちは、聖書は、特にあなたが割礼によって保存することができないと言うことがわかり、しかし、あなたはイエスを持っているか、いない場合は救いが依存します。 

割礼エラー

しかし、割礼の信者を課すことを望んでいた聖書の人々がありました。以下のために、彼らはそれ以外に保存することができなかったと主張しました。あなたは使徒15で読むことができます:1~2:

1.そして、いくつかの男性は、ユダヤから下って来て、兄弟を教えて:あなたはモーセの習慣に従って割礼を聞かせていない場合は、あなたがたは保存できません。

2.次に、意見の相違が生じた、とパウロとバルナバは彼らの深刻な紛争に入りました。彼らは、パウロとバルナバ、そのうちのいくつか他の人がこの争点についてエルサレムで使徒たちと長老たちまで移動することを決定しました。

それが言うことに注意してください「モーセの習慣」、ではない「...モーセの律法を」 使徒はエルサレムに上がった後、彼らは一緒に聖霊に、決めました:

使徒15:28-29。聖霊と私たちのために、この以外には大きな負担が必要ありませんあなたに横たわっていたしないことを決定しました。

あなたは偶像に犠牲にされているものから、および血液から、と首を絞め動物の肉からと不品行を控える必要があります29。あなたは慎重に、このためにあなたに相談した場合は、右行っています。さらば。

したがって、私たちはそれを保存する割礼をしなければならない異端であることがわかります。保存する唯一の方法は、イエス・キリストを受け入れ、彼を信じることです。

議論は無視すべきではありません

しかし、スウェーデンの政治議論はそれほど無害ではないかもしれません。たぶん、彼らは本当の救いの重要な事柄に反する次回は、そのようにあなたがイエスを信じることができない、またはあなたは子供たちがイエスを信じるように教えることはできないということ、それが本当に危険になります。

私たちは、スウェーデンとその人々のために祈りましょう。彼らはイエスと聖書に反する意思決定をしないように、私たちは私たちの政治家のために祈りましょう。私たちは神が証人としての彼の収穫に労働者を送り出すと、人々は、彼らが保存されるように彼を受け取ることができるようになりますように、イエスについて福音になることを祈りましょう。


Publicerades tisdag 1 oktober 2019 11:27:38 +0200 i kategorin och i ämnena:


6 kommentarer


x
Calle
tisdag 1 oktober 2019 15:04

Judar och muslimer kommer att fortsätta omskära oavsett vad Riksdagen beslutar, det ligger så starkt i deras religion. Då löser de det själva åker utomlands eller utför omskärelsen själva, kanske med sämre medicinsk/hygienisk övervakning, vilket kan leda till infektioner och lidande för pojkarna.

Svara

x
Daniel Ånséhn
tisdag 1 oktober 2019 21:45

Tack Crister.

För några år sedan övervägde jag omskärelse och sökte efter läkare, men det har aldrig blivit av.

Frågan är, varför vill man förbjuda omskärelse av religiösa skäl? Vad är nyttan med en sådan förbud?

Svara

x
Lena Henricson
onsdag 2 oktober 2019 14:30

Tråkigt att judar som bor i vårt land ska ha det så trångt. 😢

Svara

x
AnnMarie svarar Lena Henricson
onsdag 2 oktober 2019 15:12

Det gäller ju inte bara judar utan också muslimer.Hur tänkte du där?

Svara

x
Lena Henricson svarar AnnMarie
onsdag 2 oktober 2019 15:21

Eftersom jag undviker långa komplicerade inlägg,skrev jag endast om min medkänsla med judarna i vårt land. Men bäst är ju förstås att så många både judar och muslimer blir frälsta 🙏. Och då slutar de ju också att omskära sina pojkar. 👍

Svara

x
AnnMarie svarar Lena Henricson
onsdag 2 oktober 2019 16:35

Ok 👍

Svara

Första gången du skriver måste ditt namn och mejl godkännas.


Kom ihåg mig?

Din kommentar kan deletas om den inte passar in på Apg29 vilket sidans grundare har ensam rätt att besluta om och som inte kan ifrågasättas. Exempelvis blir trollande, hat, förlöjligande, villoläror, pseudodebatt och olagligheter deletade och skribenten kan bli satt i modereringskön. Hittar du kommentarer som inte passar in – kontakta då Apg29.

Nyhetsbrevet - prenumerera gratis!


Senaste bönämnet på Bönesidan

torsdag 23 januari 2020 18:44
Minst två Orosanmälningar har skickats ang. min bostadssituation till Halmstads Soc.Förvaltning. Inget har hänt ! Tacksam för förböner🙏!

Senaste kommentarer


Aktuella artiklar



Stöd Apg29:

Mer info hur du kan stödja finner du här!

Kontakt:

MediaCreeper Creeper

↑ Upp